プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
2012年4月よりくるくるワイドを自分なりにアレンジして、FXの冒険の旅に出発しました。果たしてジョニーは財宝を手に入れることができるか!?
尊敬する人:
池上彰 スティーブ•ジョブズ
好きなミュージシャン:
Dragon Ash
趣味:
スノボ 登山 海外ドラマ
好きな映画:
グーニーズ
スタンドバイミー
バックトゥザフューチャー
スターウォーズ
パイレーツオブカリビアン
シンドラーのリスト
好きなマンガ:
マスターキートン
Naruto
20世紀少年
ブラックジャックによろしく
アイアムアヒーロー
仕事:
普通のサラリーマン

最新トラックバック
おすすめ証券会社
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
437位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

願いを叶えるドラゴンレーダー
おすすめトレードツール
おすすめアプリ
ブロとも一覧
タグリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回目逆くるくるワイド終了

年度末ということもあり、仕事がクソ忙しい状態に入ってしまい、ブログが更新できていませんでした。
遅れながらですが、3/10-11に出口を迎えたので、第14回目は終了しました。
利益的にはマイナス7万と大敗してしまいました。上昇してからの下落でやられた感じです。
なかなかうまくいきませんね。
今までのトータルでくるくるワイドを始めてから収支はプラマイゼロです。
これだけ努力しても、利益にならない。
これが現実。
努力した量はFXの収支には比例しないとはよく言ったものです。まさか自分がそのカテゴリーに入るとは思っていませんでしたが。現実を受け止めないと、、、
ですね。
損はしてないんだからまた船を出せばいいんですけどね。次の航海にはすこし準備し直してから進めようと思います。
仕事も少し落ち着いてからかな。
このこともあって少しモチベーションが下がったのか、ブログから少し離れていました。
スポンサーサイト

第14回目くるくるワイドの現状 2015/2/22時点







下落にブレイクの強いサインが出てたので、ショートしましたが、すごい跳ね返しでした。トレイルしていたので一部トントン、一つがマイナスでしたが、トラリピの利益も出たので、トータルで1万ほどプラスでした。惜しい、、、!
ちゃんと利食いのポイントを設定してたら取れてたのに、、、
最近ライントレードやチャートパターンの勉強をはじめたので、それを使えばかなり短期での利食いポイントにはパラボリックよりも、正確に測れそうなんですが、今回のトレードでは、上手くいきませんでした。
もう少し下に押すかなっとうとうと寝ていたら、がっつり戻し。
ちゃんとトレイルしたし、ストップロスも浅めだったので、おおきなマイナスにならず、
塩漬けもなし。以前よりも成長が感じれたので、良しとしましょうか。

来週はどうでしょうね。
日足でsm_trixが買いサインが出ていますが、ma_angleはまだ売りサイン。
この場合、トレンドが弱く騙しが多いので様子みですね。日足レベルでは34EMAを少し突いたところで反転するのでは、、、注目ですね。
1時間足ではcci_mtが三色緑で強い買いサイン、trixも買いサインでも長期足は弱いので行っても直近の高値で反転しそう。どんな具合に、高値を追いかけるかここも注目ですね。

あと、今回から実験的に、ライントレードやエリオット波動、チャートパターン分析のために、trade intercepterのチャートを復活しました。
復活した理由は、前の記事でも言ったかもしれませんが、水平線ラインが正確に引けることと、プライスアラート機能が神ががっていることです。
パラボリックが結構気に入り、チャートを見ていると結構高値更新時のブレイクってかなり意識されてるんだなって思い、これと相性の似ている、ライントレードやエリオットを勉強中です。
オシレーターで環境認識並びにエントリーのセットアップ。ラインやチャートパターンで正確なエントリーと同時にストップと利食いの明確値の算出。
これができるようになりたいな!

第14回目くるくるワイドの現状 2015/2/15






先週は上昇して下落して現在レンジの中にありますね。

上昇した時に上の図の赤矢印の位置で上手く合計4.5万程度のロングを持ち、逆指値でトレイルしていました。何回か切られましたが、結果裁量は上々の利益、トラリピもリピートしたので、一応これでこれまでの利益がプラスに転じることができました。
ボラが大きいので、安心できない相場ですが、先週の裁量判断は上手くいったので嬉しい限りです。
今回の上昇は、CCI_MTが3色緑と同時にcci(h4)100,cci(w1)-100をうわ抜けさらに同時にh1でのsm_trixも買いサインで判断しました。135.3ぐらいからのエントリーでした。やっぱりマルチタイムで見た時に強いサインが重なる時は、大きく動く感じですね。日足では大きな下落からの戻しという自分にとっては、今までは怖くて見守っていた相場ですが、こんな感じで狙っていくのも有りかなと思いました。
あと、くるくるワイドでは下落に強く設定している状態から、上に厚くもしたいそんな時、上昇しそうな場面を狙って、できるだけストップロスの範囲を狭めにして、ショート本体4.5万と同量のロングを持ったのも良い判断だったと思います。パラボリックなどはストップロスを明確に設定できるのでかなり今回の戦略に役に立ちました。もし、切られても、損失は少なくて済むし、下落には太い本体ショートがありますしね。(バラポリックは設定にもよりますが、少しストップロスの範囲が広がりやすいのが難点だなと気付き、水平ラインもいいかなっと感じた部分もありました。これについては次回以降検討したいと思います。)
運良く今回のように上がれば、少ない確定益の使用量で、バク益を狙えますね。

第14回目くるくるワイドの現状 2015/2/8






ちょっとずつではありますが、確定益が増やせています。日足レベルで下げ止まってきているように見えますね。いまは平行線状態でしょうか。来週初めにロングを少し建てようか思案中です。
ボラが大きすぎて、ユーロではなかなかくるくるする前に、出口や損切りポイントを迎えてしまい、戦い難い相場なのかもしれませんね。
実際、下落と大きな方向感は読めていても、反発も相当量あり、レンジの幅を大きく見ておかないと、日足レベルで下落からの反発突き上げに振られまくってやられてしまいそうです。それへの対策であるロング固定やロングヘッジもなかなか建てにくいのが現状です。
上が怖いと感じるので、ロングかなー
それと、感じたことのメモになりますが、こんなユーロ円のボラが高い相場では上に5円、下に5円の合計10円のレンジでは狭すぎるように思います。上下7円づつの14円ぐらいのくるくるワイドの形状の方が、出口や損切りまで余裕がありポジションのバランス取りもしやすいかのかなっと、ふと思いました。
実際年明けから、くるくるワイドの仕切り直しが、多発し忙しかったですしね。忙しいわりに、くるくるせずに出口を迎えた場合、利益も上がらないですしね、、、考慮が必要かもしれませんね。
魚屋さんも、この理由とは違う意味かもしれませんが、ユロ円からドル円にくるくるワイドを切り替えたみたいですし、
今のところ自分はユーロ円で行こうと思うのですが、どうなることでしょう。
大体この時のATR(20)は218pips。毎日平均2円も動いていることになりますね。
これも、くるくるワイドを運用する上で、ボラに合わせた設定を行うことは重要だと思ったのでメモしておきます。

第14回目くるくるワイドの現状 2015/2/1





一応順調に徐々にではありますが、マイナスを取り返せています
来週はそろそろ下がりそうな予感がしますがどうなるでしょうね。
カウンター
ブログランキング
検索フォーム
ブログ村(PV)
ブログランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。