プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
2012年4月よりくるくるワイドを自分なりにアレンジして、FXの冒険の旅に出発しました。果たしてジョニーは財宝を手に入れることができるか!?
尊敬する人:
池上彰 スティーブ•ジョブズ
好きなミュージシャン:
Dragon Ash
趣味:
スノボ 登山 海外ドラマ
好きな映画:
グーニーズ
スタンドバイミー
バックトゥザフューチャー
スターウォーズ
パイレーツオブカリビアン
シンドラーのリスト
好きなマンガ:
マスターキートン
Naruto
20世紀少年
ブラックジャックによろしく
アイアムアヒーロー
仕事:
普通のサラリーマン

最新トラックバック
おすすめ証券会社
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2434位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
811位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

願いを叶えるドラゴンレーダー
おすすめトレードツール
おすすめアプリ
ブロとも一覧
タグリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone最強のチャートツール

私はほとんどのトレードをiPhoneで行っているのですが、いろいろなツールを思考錯誤して現状に、おちついて来ているので、おすすめの投資ツールを紹介して行きたいと思います。
今回は、その中でも最も重要と言えるチャートツール Trade Interceptor についてです。

パソコンではMT4、でもiPhone.iPadでは??なかなか決めてが見つからない。そんな方には絶対当てはまるかなっと思います。
家に帰って大きな画面で、チャートを開いてチャート分析して、PCでトレード。そんな時代は終わった!もうマルチディスプレイなんていらない!と素直に思わせてくれるツールです。実際私もTrade Interceptorで日々のプライスの確認や分析を行っており、手放せないツールになっています。iPhoneだけで、すべてが完了するので、出先でも安心ですし、分析する時間もちょっとした隙間時間に行えるのでとても便利です!
それでは前置き長くなりました。
以下にTrade Interceptorの主な使い勝手について、紹介します!


↑一画面表示はこんな感じで見やすいです。
拡大縮小もピンチイン、ピンチアウトでスムーズに、行えます。
ボリンジャー2αの値が知りたいときも、自動で表示させるようにも出来ますし、見やすくて情報量も最強です。


↑通貨もかなりマニアックなものまで見れますし、日経225なども見れます。
かなり多いので、気に入ったものを表示出来ると思います。しかしNYダウが表示できないのが、難点ですが、、、


↑こちらは四画面表示です。
私の場合は、USDとEURを30分足と日足で表示させています。


↑拡大させた画面です。これもかなりみやすいです。トレンドライン、水平線、垂直線、フィボナッチもかなり直感的に弾けます。フィボナッチも仕えるチャートツールはなかなかこれぐらいしか見当たらないです。


↑時間足も1分足から月足まで細かく設定できます。


↑プライスの表示方法も、定番のローソク足から、スキャルやスイングで転換を、見極めるのに有効な、平均足まで表示することができます。



↑先ほども紹介したラインツールですが、この様に無数の種類から選ぶことができます。こんなに揃えてるチャートツールは見たことがないですね。
MT4よりも、簡単に選ぶだけで使えるところも、素晴らしいです。


↑チャートの画面もワンタッチでカメラロールにJPG形式で保存でき、ブログに貼り付けにかなり役に立ちます。
実際にこの記事もiPhoneだけで書いています。


↑ピンポイントでプライスや日付を確認することもできます。


↑こちらは範囲指定です。こちらもあると便利ですね。


↑こちらはテクニカル指標の選択画面です。はっきりいって無数にあります。好きなのを組み合わせて使って見て下さい。これだけ使えたら、証券会社が提供しているアプリのチャートはメインでは使えなくなります。
私の場合、ATRが使えるのが、他になかったので、大変助かっています。

以上使用画面はこんな感じです。
機能は他にも紹介しきれないぐらい高機能なので、是非触ってみてください。
今回紹介したのはiPhone版ですが、iPad版もあり、こちらの方が、画面が大きい分さらに使いやすい感じです。
Ipad版は六画面表示がかなり見やすいです。

私の使用方法としては、iPhoneでTrade Interceptorを使ってチャート分析しています。まさにパソコンいらず、MT4要らずです。何処でも分析できるモバイル環境を実現できています。

さらには、スキャルする時などは、同時にノートパソコンでニュース表示、iPadで6画面表示、iPhoneでCYMOで1分足、5分足を表示させながら、トレードしたりしています。
こうすれば、最強のトレード環境を持ち出せますし、昔やっていたマルチディスプレイなんか過去の遺物に感じられるぐらいです。

そして最後に、このアプリは無料だから、ビックリです。
使わないと損ですね?
スポンサーサイト

ボラティリティが気になる時はATRが使える

ボラティリティが毎日気になる今日この頃です。
ATRという指標が、くるくるワイドのカバー範囲を決定するのにつかえそうなので、勉強しています。
以下に詳しく解説したサイトを貼っておきます。
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/opinion/ishihara/ishihara_20091023.html
http://s.ameblo.jp/taka0926113/entry-11105683553.htmlhttp://kabool.livedoor.biz/lite/archives/51209377.html
http://bpm130.blog.shinobi.jp/%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E6%89%8B%E6%B3%95/%EF%BD%81%EF%BD%94%EF%BD%92%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%92%E8%A8%88%E3%82%8A%E3%80%81%E6%90%8D%E5%88%87%E3%82%8A%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%80%81%E5%88%A9%E9%A3%9F%E3%81%84%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%92%E6%B1%BA%E5%AE%9A%E3%81%99%E3%82%8B

便利な投資情報サイト見つけました。

各社FX為替予想 FX.forMyLife.jp
http://fx.formylife.jp/

これで、ヘッジショートの建てる位置やファンダメンタルの確認などが、携帯からでも確認できて、便利ですね。
カウンター
ブログランキング
検索フォーム
ブログ村(PV)
ブログランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。