プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
2012年4月よりくるくるワイドを自分なりにアレンジして、FXの冒険の旅に出発しました。果たしてジョニーは財宝を手に入れることができるか!?
尊敬する人:
池上彰 スティーブ•ジョブズ
好きなミュージシャン:
Dragon Ash
趣味:
スノボ 登山 海外ドラマ
好きな映画:
グーニーズ
スタンドバイミー
バックトゥザフューチャー
スターウォーズ
パイレーツオブカリビアン
シンドラーのリスト
好きなマンガ:
マスターキートン
Naruto
20世紀少年
ブラックジャックによろしく
アイアムアヒーロー
仕事:
普通のサラリーマン

最新トラックバック
おすすめ証券会社
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
437位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

願いを叶えるドラゴンレーダー
おすすめトレードツール
おすすめアプリ
ブロとも一覧
タグリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ調整終わりそう。

そろそろ調整も終わりそうですね。
上がってきそうです。下げても128円以下にはなりそうにないですね。

スポンサーサイト

複利ロング追加、ショート固定追加

5000円の利益使用して、複利ロング、ショート固定 5円目安 1000通貨 追加

第7回目のくるくるワイド
今までの確定益
ヘッジトレード +26000円
買いトラリピ +28000円
合計54000円

内25000円を複利運用中





円安トレンド持続

週足チャートで1αをうわ抜けています。みて取れるのは健全な調整を繰り返しながらの、緩やかな上昇ということですね。

第7回目くるくるワイドの現状 7/24時点

今までくるくるワイドでは、確定益を使っての複利ロングやショート固定は行ってなかったのですが、今回から試してみました。
あと想定外のことでいうと、なぜか昔に130円でのショート注文を消すことを忘れており、知らない間に約定していました。せっかく設定していたのに、狂ってしまってショックを隠し切れません、、、使い道としては、下落時のリスク軽減として、置いとくぐらいでしょうか。上昇して出口の場合は利益がマイナスになってしまいました。
それまでに確定益を増やす必要がでてきました。いやーやってしまいました。





ショート固定と複利ロング

7回目の今までの確定益 トラリピ2万3000円 ロングトレード2万 合計4万3000円の内2万を使って5円目安の複利ロングと固定ショートを131.81で4000通貨建てました。
まだよくわかっていませんが、本体ロングの半数までを目どころに建てていこうかな?
確定益の使い回しは50パーセントを複利部分に回して行こうと思います。

もう一度あるかな?円安波動のはじまり


第7回目くるくるワイドの現状 2013/7/21

開始してからの、下落とピンポンの成功と塩漬けが、いくらか起こり、設定が少し変わりました。少し買いヘッジにが多い状態です。挙げ調子なのでよしとします。
今回のくるくるワイドは設定が複雑なので、頭がくるくるしてきそうです。
私自身が慣れていないだけで、そもそもくるくるワイドというものは複雑なものなんでしょうね。
最近くるくるワイドの深さに驚いています。




第7回目くるくるワイド 開始





以前の2万通貨ショートが塩漬けになっているのをどう利用するか悩んだ末に、
確定益4万円を使って、128→130円に仮想建値にして、次にロングを追加で立てて行きました(4万5000通貨)。結果、25000通貨ロングとした時の順くるくるワイドの形を強引ではありますが、作れています。
125-140円をこれでカバーできます。
とりあえずこれで行こうと思います。

6月月間損益

トラリピ確定益+トラリピ損切り決済
−11090円
スワップ
−482円

ヘッジ取引
-13356円
スワップ
+256円

合計
−11090−482−13356+256 = -24672円

始めてのくるくるワイド成功した月ですが、オーストラリアのヘッジの損切りにあい、利益どころかマイナスです。なかなか上手くいきませんね。
来月からユーロ円での取り引きです。
早くプラ転したいものです!

5月月間損益

トラリピ確定益+トラリピ損切り決済
+60000円
スワップ
−4091円

ヘッジ取引
-58850円
スワップ
+8986円

合計
60000−4091−58850+8986 = +6045円
オーストラリアでのヘッジ損切り決済のせいで、利益が乗りませんでした。

120日線接近注意報!

120線を分けて投機筋は売買の転換をしているとのことなので、注意が必要ですね!ユーロドルは120日線幅を割ってから大幅に、下落。豪ドル円も豪ドルも、いろんな通貨にも当てはまるのですね。
いまくるくるワイドしてるユーロ円も120線が近くになってきていますので、少し怖いです。


11日FOMC議事録まとめ

FOMC議事録の主な内容
・昨年秋以降、景気と雇用の下振れリスクは弱まりつつあり、景気は緩やかに拡大する
・労働市場は改善の兆候を示し、失業率は緩やかに低下すると予想
・多くのメンバーは、インフレ率が当面2%を下回ると予想
・複数のメンバーは、資産購入ペースの減速が適切になるには労働市場の見通しが一段と改善する必要があると指摘
・資産購入の変更の前に予想される経済成長の加速を示す兆候が必要
・資産購入の縮小の意図を明確に示す必要がある

うーんこの内容からは、QE縮小はファンダメンタルに依存しながら、決めるということで、はっきりしないということでしょうか?円安再開が決めてに欠け、少しおそくなるのでしょうか?
はっきりわからないですね。
円安再開は9月が本腰とも噂されていますね。まーどーでもよいですね。何と無く理解したにとどめておきます。

第6回目くるくるワイド終了

今持っているポジションは決済せずに、トラリピの注文のみ取り消して終了出口としています。
残ったポジションは、次回のくるくるワイドにヘッジ利用しようと考えています。

今回の結果は利益は少ないですが一応成功ということでしょうか?ピンポンで塩ずけになったショートが2万ほど残っているのが、気になりますが。

ヘッジ取引損益 ±0円
ピンポン確定益 +23000円
トラリピ確定益 +7000円
買いトラリピ損切り決済 これは次に買いヘッジに活かすつもりなので、±0円

合計約3万円





第6回目くるくるワイドの現状

126-130でもみあっていたので、始めてのピンポンを試しにしてみました。複利は余り行わず、ヘッジ無しからのスタートだったので、ヘッジに使うであろう余剰ポジションを使って建てて行きました。結果はあまりピンポンは決まらず、取引損益は+24000円程度、128円に2万通貨ショートがピンポンの塩漬けで建っている状態です。そして、エジプトで129円に下がったところで、129.45付近で11000通貨ロングしています。
かなり複雑になってきました。
ここからどうするか?
アメリカ雇用統計がかなり良い結果だったので、今後は円安再開が濃厚路線ですね。
レンジも125-130であったのが、もし月曜日に130円つければ、レンジは130-133ぐらいに、なっていくのではないでしょうか?
思ったより少し早く上昇トレンドが復活してきているように思います。
上昇に備え、下落対応型逆くるくるワイド(ショートヘッジ+買いトラリピ)から安定型 順くるくるワイドに転換も考えようかと思います。まだ迷い中ですが、、、
その場合、ショートの塩漬け2万通貨をどうするか、悩みますね、、、

ヘッジ無しスタートもピンポンも余り上手くできなかったので、かなりくるくるワイドの形から離れて行っているように思います。少し計画性がなかったのが、今回の反省です。

次回の戦略材料
125円 かなり固い支持線
130円 弱い抵抗線月曜日には突破しそう
133円 抵抗線
135円 かなり固い抵抗線
長期的トレンドは上昇にシフト




カウンター
ブログランキング
検索フォーム
ブログ村(PV)
ブログランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。