プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
2012年4月よりくるくるワイドを自分なりにアレンジして、FXの冒険の旅に出発しました。果たしてジョニーは財宝を手に入れることができるか!?
尊敬する人:
池上彰 スティーブ•ジョブズ
好きなミュージシャン:
Dragon Ash
趣味:
スノボ 登山 海外ドラマ
好きな映画:
グーニーズ
スタンドバイミー
バックトゥザフューチャー
スターウォーズ
パイレーツオブカリビアン
シンドラーのリスト
好きなマンガ:
マスターキートン
Naruto
20世紀少年
ブラックジャックによろしく
アイアムアヒーロー
仕事:
普通のサラリーマン

最新トラックバック
おすすめ証券会社
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
696位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

願いを叶えるドラゴンレーダー
おすすめトレードツール
おすすめアプリ
ブロとも一覧
タグリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ調整?140までかな?

そろそろ調整きそうですが?年内か年明けかは微妙ならいんですね。






スポンサーサイト

第9回くるくるわいど開始 2013/12/14

第9回目はトラリピ密度2倍、それに伴いヘッジ量も二倍で開始しました。
下落時の損失も30万くらいですが、いままでの確定益の範囲内ですし、強い上昇基調にも支えられているので、許容しています。今後の進め方は確定益の半分でショート固定を建てていき下落時の損失を軽減するとともに、押し目を広いながら、スイングで確定益を伸ばし、2ヶ月を目安に上昇出口、下落損切りポイントともに、プラスの永久機関を目指していこうと思います。
今回は前回よりも長持ちしそうな予感ですかね、、、
トラリピ密度2倍で利益がどれくらい伸びるか楽しみです!




NYダウの「年末・年始効果」今年は?

「年末・年始効果」は「サンタクロース・ラリー」とも呼ばれ、年末年始の7営業日のことを指す。
「1896年の創設以降でみると、ダウ平均はこの7営業日に平均で1.7%上昇しており、77%の確率で上がっている。これは暦の中でこの期間を除く全ての7営業日の平均の伸び0.2%を大きく上回るとのこと。

今年も期待できそうですね!年末にかけて少しロングを多めに持っておこうかなと思った記事でした。

第9回目のくるくるワイドはどうするか?

次のくるくるワイドは、確定益が大分たまってきているので、トラップ幅を20銭から10銭に狭めようと思っています。トラップリピートでの確定益アップそれに伴い、本体ヘッジも25000通貨から50000通貨にアップしようと思います。つまりは、今のバランスのまま本体のくるくるワイド部分の通貨量を2倍にしようかなと、これで、月間の収益も2倍近くならないかなと思っています。
次はエンジン出力2倍に高めたくるくるワイドで勝負します!
意気込んでみたものの、やっぱりくるくるワイドの最初のヘッジの建て方、自分なりに考えてはいるものの、いい方法がみつかっていません。
いつも下手くそな気がしています。今回もまだ決まっていませんが、試行錯誤しながら、組んでいこうかなっとおもいます。

第8回目くるくるワイド終了 2013/12/13

第8回目くるくるワイドは開始から2ヶ月経たずに終了となりました。
今回は逆くるくるワイドで上昇に対してはリスクあり、下落に対してはリスクなしで始めたのですが、途中相場が急騰してきたので、仕方なく大量の買い増しを行い、上昇に合わせてできるだけ利益が乗るように大工事しました。詳しくは前回の記事を参考にして下さい。
結果、スキャルでガンガンに追いかけたおかげもあって、8回目くるくるワイドはトータルでは損切りー10万、確定益+18万、差し引き8万円プラスで終えることができました。なんとか間に合ったというべきでしょうか?
買い増しを行った時、下落へのリスクは高めで、今までの利益の範囲内ではありますが、少しリスクを許容しすぎたかなと反省しています。
今回は結果オーライでしたが、次はわかりませんから、、、


11月月間損益

トラリピ確定益+トラリピ損切り決済
24500円(内トラリピ確定益 24500円)
スワップ
0円
小計
24500円

ヘッジ(裁量)損益
138189円
スワップ
-191円
手数料
-1080円
小計
136918円

合計
161418円

始めての大台10万円を大きく上回っての利益でした。ユーロの上昇に合わせて上に利益が出るように設定したおかげですね。利益のすべてはショート固定に回さずに、確定益として温存してました。もし、大きな、下落が起こってれば、かなりの利益が吹っ飛ぶリスクを許容した設定でしたが、下落は起こらず勝利できました。くるくるワイドの基本からは、かなり外れた方法でしたが、今回のような青天井の相場が続くときは今回のように上に攻めるのも良いのかなと思いました。当然利益の範囲内で管理が重要ですが、、、



押し目を探しにくい相場ですね

上昇の早さが予想以上です。
一応、上の出口に抜けてもプラスが確定していますが、このスピードだと今回のくるくるワイドはあまりくるくるせずに終了しそうです。
大きく調整がきて欲しいですね。


カウンター
ブログランキング
検索フォーム
ブログ村(PV)
ブログランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。