プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
2012年4月よりくるくるワイドを自分なりにアレンジして、FXの冒険の旅に出発しました。果たしてジョニーは財宝を手に入れることができるか!?
尊敬する人:
池上彰 スティーブ•ジョブズ
好きなミュージシャン:
Dragon Ash
趣味:
スノボ 登山 海外ドラマ
好きな映画:
グーニーズ
スタンドバイミー
バックトゥザフューチャー
スターウォーズ
パイレーツオブカリビアン
シンドラーのリスト
好きなマンガ:
マスターキートン
Naruto
20世紀少年
ブラックジャックによろしく
アイアムアヒーロー
仕事:
普通のサラリーマン

最新トラックバック
おすすめ証券会社
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1476位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
489位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

願いを叶えるドラゴンレーダー
おすすめトレードツール
おすすめアプリ
ブロとも一覧
タグリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラリピの設定について

クロスパールさんに以下の質問をさせていただきました。

>トラリピの設定について
いつも拝見させていただいています。少し前になりますが、以前にコメントいただきありがとうございました。
私のくるくるワイドの方ですが、魚屋さんのブログを読みながら日々利益率の向上に取り組んでいます。
今後のステップとして、トラリピの利益を上げたいなと思って質問させていただきました。
質問内容ですがシンプルライフさんはトラリピの設定は範囲、通過量、利確幅、何銭ごとなど、オススメの設定があれば教えてください。
よろしくお願いします!

ジョニーさんへ、私もいつもブログ拝見させてもらっています。何を隠そう1回目のくるくるワイドから拝見しております。^^試行錯誤の末今の形に持っていかれてすごいなあと感心しておりました。さてご質問の件ですが「資金」「くるくるワイドにおけるトラリピ」「単純なトラリピ設定」の要素がなかったので私なりの解釈で進めさせていただきます。

ジョニーさんはユーロ円でくるくるワイドをされているのでくるくるワイドの設定を考えてみたいと思います。

通貨:ユーロ円ショート
設定:1000通貨・0.10幅・500円確定
くるくるワイドでおなじみのこの設定はオーソドックスではありますが最もいい設定ではないでしょうか?

通貨:ユーロ円ショート
設定:1000通貨・0.10幅・1000円確定
利確回数は減りますが収益は500円確定よりもあがるのじゃないかと思います。私は一時この設定でしていました。

通貨:ユーロ円ショート
設定:2000通貨・0.20幅・400円確定(せま割)
くるくるワイドでは確定益を使用していく手法なので最近は相場(狭い動き)ではこれも効率がいいと思います。

設定範囲は難しいですね。ユーロ円は今年の場合は120~150あたりかなあと考えていますがくるくるワイドの場合は下方向には理論的には無限にトラップを貼ることができますし上方向には利益しかありませんのであまり考える必要はないかなあと思います。くるくるワイドのリスクは基本ではありますがスワップ運用と同じリスクなのでそれさえ気をつければ範囲は気にすることはないんじゃないでしょうか?3つの設定を書いてみましたが「相場状況」にもよりますのでトラリピの利益を上げるのに一概にどの設定がいい?っていうのはないと思います。

トラリピの利益を上げていきたいということですがトラリピという手法自体がコツコツ利益を積み上げていくものなのでくるくるワイドをするのなら複利ロング→ショート追加を繰り返すのが最も利益が上がりやすいんじゃないかと思います。つまり幅は狭ければ狭い方がよく利益はユーロ円の変動幅を考えても500円~1000円確定がいいという結論です。

>ジョニー
お返事ありがとうございます!
第1回目から見て頂いてたんですね!とても嬉しく思います!
こちらこそこれからもよろしくお願いします。

通貨:ユーロ円ショート
設定:1000通貨・0.10幅・500円確定
→この設定はやっぱり小動きでも、ある程度の動きのある相場でもバランスのいい設定なんですね。理解できました。

設定:1000通貨・0.10幅・1000円確定
利確回数は減りますが収益は500円確定よりもあがるのじゃないかと思います。私は一時この設定でしていました。
→これも良さそうですね!ただ小動きの時は利益回数が減りそうでボラがある時に試したいと思いました。

オススメの設定の中にはなかったのですが、
設定:1000通貨・0.05幅・500円確定
これについては、どう思われますか?
許容しないといけないリスクはあがりますが(私の設定だと倍のロングヘッジ通貨量が必要です)、単純に利益回数が小動きでも、ボラが高い相場でも、利益が増えるのではないかと思っているのですが?どう思われますか?

>クロスパールさんジョニーさん、こんにちは。
設定:1000通貨・0.05幅・500円確定
→この設定ですが有利なポジションを確保している(例えば120円10万ロングとか)もしくは十分ヘッジできる通貨量の資金がある場合はいいと思います。
ただそうは言ってもこれだと当たり前の答えで味気ないですよね。仮に資金300万・本体ロング8万で考えてみると上下に2円幅でショートトラップを貼ることが当面の基本になると思います。上に抜ける場合はノーリスクなので下方面だけ考えます。くるくるワイドで一番やっかいなのは下落→上昇の踏み上げパターンですよね。複利ロングが十分に建っていればこのパターンでもなんなくこなしていけますが2円幅だとすぐにレンジを外れそうです。もう少し伸ばしてみましょうか。さらに2円都合4円分下方向に1000通貨×80本トラップを引き底値から噴き上げた場合は本体ロング値で8万×2円でショートトラップは16万の含み損になっています。確か1000通貨・0.10幅・500円確定の月の期待値は5~6万程度だったと思うので1.5ヶ月ぐらいすればトラップ利益が同等になると考えます。こう考えると案外いけそうな気もするのですがどうでしょうか?
しかし私ならやはり基本の0.10幅で最初運用を行い、複利ロング+ショートトラップの時に間に差し込んでいくほうが無難かなと感じます。くるくるワイドは効率を最大限化するというのに優れているますがそのギアも上げ過ぎると暴走してコントロールできなくなるかな?とも思います。

>ジョニーお返事ありがとうございます。
なるほどショートトラップの密度を上げた分,下落してからの上昇時にリスクがあがりますね。
それに対して出口を下げることで,ショートトラップの含み損を減らし,142−138などの4円レンジの踏み上げに対応するのですね。
またこうすることによって本当は10万通貨ロングが必要なところを8万通貨ロングでヘッジに対応できるので,下落時のリスクも軽減できていますね!
いいあんばいの設定ですね!!とても参考になりました。
一気に利益を上げようとして5万通貨ロング~10万通貨にギアチェンジするところでしたので,本当にお返事いただき助かりました。
もう少し利益が積もった時点で導入を考えたいと思います。
それまでは,複利ロング・ショート固定の対応が良さそうですね。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カウンター
ブログランキング
検索フォーム
ブログ村(PV)
ブログランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。