プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
2012年4月よりくるくるワイドを自分なりにアレンジして、FXの冒険の旅に出発しました。果たしてジョニーは財宝を手に入れることができるか!?
尊敬する人:
池上彰 スティーブ•ジョブズ
好きなミュージシャン:
Dragon Ash
趣味:
スノボ 登山 海外ドラマ
好きな映画:
グーニーズ
スタンドバイミー
バックトゥザフューチャー
スターウォーズ
パイレーツオブカリビアン
シンドラーのリスト
好きなマンガ:
マスターキートン
Naruto
20世紀少年
ブラックジャックによろしく
アイアムアヒーロー
仕事:
普通のサラリーマン

最新トラックバック
おすすめ証券会社
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1594位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
512位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

願いを叶えるドラゴンレーダー
おすすめトレードツール
おすすめアプリ
ブロとも一覧
タグリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の自分


「はじめに」からのスピンオフ記事です

最近
経済的自由を得た後のことを考えると(まだ得ていないですが、、、皮算用が好きなのでf^_^;)何をしてよいか不安になった時期がありました。

経済的自由を得た後、自分はこのまま今の仕事を続けて行くのだろうか?

なにか事業を起こすのだろうか?

逆にリタイアして、趣味や旅行などを家族と好きな事をしながら、遊牧民のように自由に生きるのか?

選択肢が広がりすぎて、次の目標が決めれないことが、不安の原因でした。

前から気づいていたことがあるのですが、私は、目標や夢がないと上手く生きれないタイプの性格の様です。

最近の世相では、目標や夢や理想は持たないほうが良い。そういう認識が当たり前になってきているようですね。

原因は、個人の理由というよりは、社会の変化による影響の方が、大きいのかなっと勝手に想像してしてますが、一言で表すなら「悟り世代」ということでしょうか?

悟り世代とは
(知恵蔵2014より引用)
堅実で高望みをしない、現代の若者気質を表す言葉。インターネットの掲示板「2ちゃんねる」で生まれ、広まった。1980年代半ば以降に生まれ、主に2002~10年度の学習指導要領に基づく「ゆとり教育」を受けた世代に当たる。
具体的な特徴として、「車やブランド品に興味がない」「欲がなく、ほどほどで満足する」「恋愛に淡泊」「海外旅行に関心が薄く、休日を自宅やその周辺で過ごすことを好む」「節約志向で無駄遣いはしないが、趣味にはお金を惜しまない」「様々な局面に合わせて友達を選び、気の合わない人とは付き合わない」などが挙げられる。
この世代は、高度成長期後のモノが十分に行き渡っていた時代に生まれ、物心ついたときにはバブルが崩壊し、不況しか知らない。一方で、情報通信技術の進歩と共に、当たり前のようにインターネットに触れてきた。このように成熟した時代に多くのネット情報に触れる中で、彼らは現実的な将来を見通して悟ったようになり、無駄な努力や衝突を避け、過度に期待したり夢を持ったりせず、浪費をしないで合理的に行動するようになった、と見られている。
このような若者の生活スタイルや消費動向は、『欲しがらない若者たち』(山岡拓著、日本経済新聞出版社、2009年)、『「嫌消費」世代の研究』(松田久一著、東洋経済新報社、2009年)などで指摘されてきた。

今の生活に大きな変化を期待することなく、みんなと一緒がいい。みんなといれたらいい。彼らにとって夢や大きな目標は非合理的なものなのでしょう。

日本は十分に豊かなんでしょうね。バブルが弾けても、無理しなければ、人並みの幸せは手に入るから、そんなに頑張って悩む必要性はないですよね。

そう思うと、今の若者は十分に大人な行動と判断が取れている。今の時代の流れに即したいわば社会適合者ですね。

私の生まれた世代は切れ世代と言われていました。その次はゆとり世代、そして悟り世代。

悟り世代は昔は30代から40代くらいで社会の仕組みと折り合いをつける時期に辿りつくであろう思考にすでに若くして到達してしまっているということなのでしょうか?

凄く進化しているじゃないですか。
時々自分よりも大人なんじゃないかと思うことがありますしね。

私は、仕事上10歳くらい下の人と話す機会が多いのですが、平成生まれほど素直になってきていると感じるのは私だけでしょうか。その分自分の意見を言わなかったり、言われたこと以上のことは、考えることができなかったりとかのデメリットもありますが、、、
会社としては、言うことをある程度なら、素直に聞いてくれるんだから、やりやすいのかな。

脱線してきたので、話を戻します。
言いたい事は、今の若者達の考え方は私の夢や目標を大事にする考えとはかなり違う。

若者の悟り世代が日本全体の状態を表しているとするなら、私のような考え方は社会全体からしたらマイノリティーなのだということです。

なんで自分はこんなにもhungryなんだろうと、今の自分を客観的に見つめ直したかったので、この記事を書いてみました。

自分のハングリーさ、これについて考える良いきっかけになりました。

どうやら夢の続きの前に、自分について考えておく必要がありそうです。

最近書きたいネタが多くて、長文になりがちです。読みにくくて大変申し訳ないですf^_^;






スポンサーサイト

COMMENT

No title

自分について考える、知っておくということは生きていく中で最も重要な要素のひとつだと思います。悟り世代・・・その世代の人と私も仕事をしていますが記事内容に該当することが多いです。しかし私はそれは「思考停止」なのでは?と思うのですがいかがでしょうか? 満たされた環境が当たり前で育った世代は何かを生み出すというようなパワーを感じません。(もちろんすべての人ではないですが)○○世代と言われるように多様な世代の人が存在しているわけでそれらを否定せずにどれだけ力を集約できるか?で世の中は変わっていくのだと思います。ビジネスなどはその典型ですよね。多くのリピーターを生む商品・サービスは多くの世代の支持を受けどんどん成長していくでしょう。自分自身でも同じだと思います、仕事でもプライベートでも多くの世代、多くの人に支持される自分になるほど夢や希望は叶いやすくなるのではないでしょうか? これは「利他の心=感謝の気持ち」に通じるものがあると思っています。
少し話はずれますが、複雑化した社会、職種が違う会社いや職種が同じでも他社に転職した場合などは対応に困るというようなことが言われていますが基本的に私は全部同じだと考えています。みてくれ=表面的にはもちろん違うようには見えますが「足るを知り、利他の心を忘れない」を実践すればほとんどの場面をクリアできると思っています。
前のコメントでジョニーさんは「足るを知る」境地にはまだ立てていないということを言っていましたがそれは今の世の中を仕組みをしっかり理解できていないのか?誤解しているのか?何らかの理由で自分にうまく現実を取り込めていないからじゃないかと思いました。(上から目線ですみません><)
社会の仕組みと私なりの考えはそのうちブログに書くつもりでいるのでまた見に来てくれるとうれしいな。

ハングリーパワーに期待しています!^^

おへんじありがとうございました!

ブログでは投資に関する以外の自分のことについて表現したり考えたりすることは、あまり気がのらなかったのですが、クロスパールさんの記事やコメントなどを見ていて、考えが変わってきたことに感謝しています。

クロスパールさん>
悟り世代・・・その世代の人と私も仕事をしていますが記事内容に該当することが多いです。しかし私はそれは「思考停止」なのでは?と思うのですがいかがでしょうか?悟り世代・・・その世代の人と私も仕事をしていますが記事内容に該当することが多いです。しかし私はそれは「思考停止」なのでは?と思うのですがいかがでしょうか?

ジョニー>
思考停止。そうですね。確かに現状に満足して思考停止しているようにしか見えない人もいますね。尻を叩かないとと思ったこともあります。でももしかしたら違うんじゃないか、彼らの中には現状に問題がないと考えるから今のままでいい、考える必要が無いから考えないだけであって、考えれないわけではないのではないか?必要のないところに考える脳のリソースを使っていないだけであって、違うところには脳のリソースをたくさん使って考えているんじゃないかって最近考えるようになりました。若い人と話していると、自分にない新鮮な思考が手に入るのが楽しいと感じることが、よくあります。なので、思考停止のようで、思考停止は実はしていない。というのが私の見解です。ただしこれはプライベートまで話を広げた場合においてです。仕事面では、仕事に注意が向いていなかったりとかで自分にとって???な行動というのは、頂けない部分かなと思います。注意を向かわせれない自分にも問題はもちろんありますが、、、

クロスパールさん>
満たされた環境が当たり前で育った世代は何かを生み出すというようなパワーを感じません。満たされた環境が当たり前で育った世代は何かを生み出すというようなパワーを感じません。

ジョニー>
生み出すパワーを感じない。私はそうは感じていません。満たされた社会で育ったからこそ彼らにしかわからない何かがあるように感じています。むしろ私がそれを真似しようと思うことがあるくらいに、いい答えを言葉では言えないけど、すんなり行動できてたりしたときは可能性をかんじますかね。
多分、考え方が違えば、パワーの発揮の仕方も違うので、私たちからは違った見え方をしてしまうのでしょうか?上手く言葉では言えないですが、、、彼らはおそらく私が生きた時代よりも、羨ましいぐらいに物や情報や自由に恵まれているなので可能性は未知数なのでは?そう直感的に感じます。
ただ悟り世代は私とは考えが違うとそれだけの事なのかと思っています。


クロスパールさん>
前のコメントでジョニーさんは「足るを知る」境地にはまだ立てていないということを言っていましたがそれは今の世の中を仕組みをしっかり理解できていないのか?誤解しているのか?何らかの理由で自分にうまく現実を取り込めていないからじゃないかと思いました。(上から目線ですみません><)
社会の仕組みと私なりの考えはそのうちブログに書くつもりでいるのでまた見に来てくれるとうれしいな。

ジョニー>
これについては、まったくその通りですね。今まで、社会の仕組みとかあんまり考えたことなかったとも思いますし、自分の仕事の範囲周辺ぐらいのことでしょうか?fxやるようになってニュースを少しは見るようになって視点は昔よりは広がったとは思いますが、まとまった思考ではないですね。
ただ、感じたんですよね。足るを知るという言葉をクロスパールさんから聞いた時に、直感的にすごく大事な事じゃないかと、これがきっかけのように私は考え始めたので、気になりますね。社会な仕組みの記事とても読みたいと思います。そして、足るを知るについて私なりの理解を進めていかないととも思いました。まだまだ知識がないのでこれぐらいしか答えれませんが(昔はこれよりもかなりひどいものでしたf^_^;というか思考停止に近い!?)
また自分なりに調べて記事を書こうかなと思います。





No title

はじめまして♪
ひまママと言います。
ご訪問ありがとうございました^^

ハングリー・・・いいですね。

実は、時々こっそり見させて頂いてました。
すごく、勉強されてますよね。見習わなくては・・・
また、こっそり来させて頂きます♪

ひまママさんご訪問ありがとうございます!

ありがとうございます!そう言われると勇気出ます!
こっそりでなくてもいいですよ!気軽にいつでもどうぞ(^o^)/
ブログ見させて頂きました。いろんな人と交流されてるんですね。
とても楽しそうなブログですね。また訪問させていただきます!

EDIT COMMENT

非公開コメント

カウンター
ブログランキング
検索フォーム
ブログ村(PV)
ブログランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。